TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

「分離不安」

 

今日の午前中は、弟君(甥っ子)ゆうくんのベビーシッター73

純真無垢な笑顔にメロメロ~~446

くちゃい283おむつ替えもなんのその2

バイバイ463した後の静まりかえった部屋で、ただ今つぼみは爆睡中261

 

 

さぁーて、始めるかとパソコンをカチカチ。

昨日から、どうしても気になっていることがあって調べたくて…。

 

 

昨日、いつものように楽しく皆さんのブログにお邪魔していた時、

ティクレアさんとふーてんママさんのブログで見かけた「分離不安」の文字。

初めての言葉。一日に二度も同じ言葉に遭遇すると、気になっちゃって…

 

 

「分離不安」…飼い犬の約一割に現れているという犬の精神的な病。

ひぃ204やまいですか195わんこの病には敏感になっている今日この頃195

 

【症状】飼い主と離れ離れの状態になったときに

その1.その不安から吠え続ける

   つぼみは…多分、寝ているだろうと思われる。

        「自分は行けない」と分かると後追いはしない。

        そのかわり、お姉ちゃんが帰ってきてもお出向かいはなし262

 

その2.そこらへんにある物全てを咬んで壊すなどめちゃくちゃに破壊

   つぼみは…出掛ける前と同じ位置におもちゃをぶっ散らかして

        あるので一人で遊んでいる形跡なし263

 

その3.下痢、嘔吐、食欲不振

   つぼみは…いたって食欲旺盛2

 

その4.体の一部を自分で激しく舐めたり噛んだり

   つぼみは…前脚のどちらかを舐めているのをたまに見かける317

最後だけが引っ掛かるなぁ258

 

 

【原因】飼い主さんの飼育の仕方による部分が大きい

その1.過度の世話や保護

   お姉ちゃんは…多いに有り

 

その2.責任感が強くて、何事にも一生懸命になる性格の人

   お姉ちゃんは…自分では当てはまると思うけど、他人は何て言うかな?

 

その3.愛犬との深い絆を築きたいと強く思っている人

   お姉ちゃんは…当然であり、誰もがそうしたいと思っているはず

 

 「飼い主不在のストレスや不安が大きくなると自分を見失い自分を

痛めつけるようになる」

 

 

確かに一人でお留守番をさせるということは寂しい思いをさせてしまう。

でも、お留守番ができないコになってしまうのも、こりゃまた問題258

 

 

わんこって、デリケートの塊だなぁ…

なんの予備知識もなく、ただ可愛いだけで飼ってしまったもんなぁ…

飼う前にもっと勉強しておくべきだったなぁ…

と、今頃になって反省259

 

 

 

その他諸々症状や原因があり、どの段階で「分離不安」かも…と疑い

どの段階で「分離不安」だと判断し診てもらうかのタイミングが微妙。

もし、そうだとしても必ず治すことができる病気だというから、

来週病院に行った時、先生に聴いてみよぉーっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。