TOPスポンサー広告 ≫ 久しぶりの更新TOPつぼみ日記 ≫ 久しぶりの更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

久しぶりの更新

すんごーーーく
久しぶりの更新となった12月1日。
父様の七回忌法要だった日。


前回更新したのが10月4日、咲の
6ヶ月記録以来で早2ヶ月もさぼって
しまったぁ~(*ノε`*)アチャー


その10月4日の数日頃、およそ1年くらい
前からつぼみの右首横に出来ていたニキビの
出始めのような小さな吹き出物が少し大きく
なっているのを発見。


今年の春頃、狂犬病予防注射を受けに
行った際、ついでに診てもらった時は特に
大きくなってる様子は無かったんだけどね。


ではっ、いざっ、病院へ!
と、向かったのはいつもの掛かり付けの
病院ではなく、以前から噂に聞いていた
「先生は恐いけど腕は確か!」という
皮膚科治療に力を入れているという病院で
診てもらうことに。


即、その場で吹き出物の細胞検査。
即、「良性の腫瘍です」って。
悪さをする腫瘍ではないので、そのまま
放っておいおてもよし。
これからまた大きくなることを考えたら
切除してもよしの二者選択。


「放っておく」を選択すると良性と言えども、
悪性に変わっちゃうかも…
「切除」を選択すると手術かぁ…麻酔かぁ…
と悩むこと数日、「切除=手術」を決め、
術前検査へ行ったところ、「この子は
おとなしそうだから全身麻酔ではなく
局部麻酔でレーザーでやってみよう」と
手術室に連れてかれてから戻って来るまで
10分程。


あれだけ悩んだ割にはあっさり終わって
しまいました。
レーザーメスは通常のメスで切るより
傷口の治りが遅いとのことでしたが
全身麻酔を逃れることができたのなら
全然OK。


抜糸まで待つこと二週間。



10月27日抜糸を終え完全復活。
と言っても、特に生活の制限もなく
つぼみも何ら変りもなく元気に
過ごしていたのでね。


つぼみの首から取り出された腫瘍は
だいたい2㎝×1㎝×5㎜程の厚切り
ベーコンみたいなもの。
詳しい病理検査の結果、「基底細胞腫」。
再発の心配は無しとのことでまずまずは
一安心な出来事でした。


本日、つぼみは法要中にトリミングでした。



切除手術の為、容赦なくガッツリ
剃られた毛も完全復活。


突然、プッツリ途絶えたブログ更新に
ご心配をいただきコメント&メールを
くださった皆様、イベントへのお誘いを
くださったmirokuさん、こんな事情で
すっかりご連絡が遅くなりました。


つぼみと咲は元気です♪




tsubomi.jpg 

スポンサーサイト

Comment

編集
なにはともあれ、皆様お元気で良かったですぅ~
つぼみちゃんはちょっと災難だったけどね…。
今度は8カ月になった咲ちゃんの成長ぶりも楽しみにしていますね。
2013年12月02日(Mon) 06:42
miroku。さんへ
編集
お久しぶりでした。
せっかくお誘いしてもらってたのに…
つぼみの思い掛けない手術があったり
メール受信ができていなかったりで
ホントごめんなさい。
またいつかお会いできる時は咲も
連れて行けるようになってると
思いますので見てやってください♪
2013年12月02日(Mon) 23:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。